続・みずうみ

映画のことを中心に、小さく平凡な毎日の中で自分が感じた色んなことを、湖のような落ち着いた心持ちで考えていきたいと思います

netflix

「ジェニファー・ロペス:ハーフタイム」

2022年アメリカ/原題:Jennifer Lopez:Halftime/監督:アマンダ・ミケーリ/95分/2022年6月14日〜Netflix配信 自らプロデュースと主演をした「ハスラーズ」の大成功と、スーパーボウルのハーフタイムショー出演。すでに世界トップの大スターであるジェニ…

最近見て良かった映画 2022年3〜4月

「マティアス&マキシム」 2019年カナダ/原題:Matthias et Maxime/監督:グザヴィエ・ドラン/120分 グザヴィエ・ドランらしさがのびのびと表現された小さな作品で、とても好きだった。 このように世界が見える、他者がこのように感じられる、自分を取り…

「ウィンター・オン・ファイア :ウクライナ 自由への闘い」

2015年ウクライナ、アメリカ、イギリス/原題:Winter on Fire/監督:エフゲニー・アフィネフスキー/105分 2014年のウクライナ・キエフで起こったマイダン革命を克明に記録したドキュメンタリー。すごい作品だった。今、必見の作品だと思う。 ウクライナは…

「今、私たちの学校は…」

2022年韓国/原題:지금 우리 학교는(All of Us Are Dead)/監督:イ・ジェギュ/1シーズン12話 各話約60分/2022年1月28日〜Netflix配信 私にとって頭をからっぽにして楽しむエンタメムービーの代表格は、韓国ゾンビものである。 「新感染 ファイナル・エ…

「ロスト・ドーター」

2021年アメリカ/原題:The Lost Daughter/監督、脚本:マギー・ギレンホール/121分/2021年12月31日〜Netflix配信 昨年も配信中心で新旧ごった煮状態で映画を見ていた。ただでさえ自宅のテレビ画面、1歳児の育児の合間を縫って見ているのでどうしてもこま…

「浅草キッド」「ミックステープ」「消えない罪」

「浅草キッド」 2021年/監督:劇団ひとり/123分/2021年12月9日〜Netflix配信 ★★★★★★☆☆☆☆(6/10) 柳楽優弥の演技はなかなかの見ものだったし、思い切ったファンタジックな演出も好印象だったのだけど、人間の機微がかなり省略されているというか、無害…

「パワー・オブ・ザ・ドッグ」

2021年イギリス・カナダ・オーストラリア・ニュージーランド・アメリカ合作/原題:The Power of the Dog/監督:ジェーン・カンピオン/128分/2021年12月1日〜Netflix配信 「The Piano」のジェーン・カンピオン、久々の作品だけれどパワーが全く衰えていな…

「私の帰る場所」

2021年アメリカ/原題:Lead me home/監督:ペドロ・コス、ジョン・シェンク/40分/2021年11月30日〜Netflix配信 夫のサンフランシスコ時代の知人から「もう普通の人はサンフランシスコには住めない、地価が狂ったみたいに高騰し続けてる」と聞いてびっく…

「tick, tick…BOOM! チック、チック・・・ブーン!」

2021年アメリカ/原題:tick, tick...Boom!/監督:リン=マニュエル・ミランダ/115分/2021年11月12日〜Netflix配信 満を持して長編監督デビューした、アメリカミュージカル界の若きスター、リン=マニュエル・ミランダによるミュージカル映画。「ラ・ラ・…

「PASSING 白い黒人」「デイヴ・シャペル これでお開き」

「PASSING 白い黒人」 2021年アメリカ/原題:Passing/監督:レベッカ・ホール/99分/2021年11月10日〜Netflix配信 ★★★★★★★☆☆☆(7/10) 舞台は1920年代のニューヨーク。美しいモノクロの撮影が素晴らしかった。 パッシングとは、肌の色の薄い黒人が白人…

「心のカルテ」「ワタシが私を見つけるまで」

「心のカルテ」 2017年アメリカ/原題:To the Bone/監督・脚本:マーティ・ノクソン/107分 ★★★★★★☆☆☆☆(6/10) 監督自身の体験を自ら脚本化し監督しただけあり、拒食症の描き方に説得力ある。 拒食症は「普通に健康」な感覚から見ただけでは理解すること…

最近見たティーン向け映画

「パリピ的アフターライフの始め方」 2021年アメリカ/原題:Afterlife of the Party/監督:スティーブ・ヘレク/109分/2021年9月2日〜Netflix配信 ★★★★★☆☆☆☆☆(5/10) 中3の娘氏と一緒にティーンエイジャー向けの作品をちょこちょこ見ている。 彼女は色…

「ブリス」「奇跡の絆」「ムクドリ」

「ブリス たどり着く世界」 2021年アメリカ/原題:Bliss/監督:マイク・ケイヒル/103分 ★★★★★★☆☆☆☆(6/10) 興味深いアイデアのSF作品。 人々は、誰もが豊かで満ち足りた、逸脱のない上品な世界に生きている。でもそれにすっかり慣れてしまって感謝の心…

「ムーブ・トゥ・ヘブン  〜私は遺品整理師です〜」

2021年韓国/原題:Move to heaven 무브투헤븐:나는유품정리사입니다/監督:キム・ソンホ/1シーズン10話各44〜62分/2021年5月14日〜Netflix配信 主人公は亡くなった人の部屋を清掃し、遺品の整理をする仕事を生業としている。ハン・グルはまだ20歳の青年…

「クリックベイト 」「ラブ・アゲイン」

「クリックベイト」 2021年オーストラリア・アメリカ/原題:ClickBait/監督:ブラッド・アンダーソン/1シーズン8エピソード各43〜53分/2021年8月25日〜Netflix配信 ★★★★★★☆☆☆☆(6/10) クリックベイトとは、ネット上でユーザーにクリックさせるためにわ…

「完璧な家族になる方法」

2021年カナダ/原題:Le Guide de la famille parfaite/監督:リカルド・トロジ/102分/2021年7月14日〜Netflix配信 フランスから帰ってきたばかりの息子は、初めての海外一人旅だっただけに、日本と全然違う点、文化や人の感じの違いなど、色々感じたこと…

デイヴ・シャペルが好き

他ではなかなか見られないNetflixならではのコンテンツって、スタンダップコメディと、シットコムと、幅広いジャンルの質の高い(つまりタブーのない)ドキュメンタリーなんだろうと思う。 シットコムは苦手な私の最近のお気に入りは、デイヴ・シャペルのス…

「幸福路のチー」

2017年台湾/原題:幸福路上 On Happiness Road/監督:ソン・シンイン/111分 台湾は、一番日本に似ているよその国だと思う。 台湾映画の中にある自然や町の風景や人々の暮らしを見ると、いつも懐かしさと親しみを感じる。 今の潔癖で自分にも他人にも厳し…

「大坂なおみ」②

心に残ったもう一つの箇所は、第二話の最後、彼女のモノローグだ。 Honesty, tennis is not necessory for anything. I'm doing it. Like I love doing it,but there's more important things in the world. 正直に言って、テニスはこの世に必要なものではな…

「大坂なおみ」(Netflix ドキュメンタリー)①

最後のとどめみたいな醜聞と解任騒ぎを経て、オリンピックの開会式。 私は例によって早寝なので、内容はニュースやSNSを通じて断片を知ったのみ。 だから、開会式がどうだったかを語ることはできないのだけど、少なくとも現場の運営の人々の混乱や大変さは想…

「不安と共に生きる」

2017年アメリカ/原題:Unrest/監督:ジェニファー・ブレア/97分 監督は、上の画像のベッドに横たわる人。「慢性疲労症候群」という難解で深刻な病気の当事者だ。 当事者が、やむにやまれず全てをさらけ出して「目の前にあるものをあると認めて」と言って…

「ウーマン・イン・ザ・ウィンドウ」

2021年アメリカ/原題:The Woman in the Window/監督:ジョー・ライト/101分/2021年5月14日〜Netflix配信 本作は、イギリス人のジョー・ライト監督がアメリカで撮った作品だけど、このフランス版のキービジュアルが一番ヒッチコック味が出ていて好みだっ…

「メランコリック」「隔たる世界の二人」

「メランコリック」 2018年/監督・脚本・編集:田中征爾/114分 ★★★★★★★☆☆☆(7/10) Amazonプライムにて視聴。独特の味がツボで、かなり面白かった。このユーモアのセンス、ジャンルの分からなさ、日本映画では見慣れない感じで好きだなあ。低予算で制約が…

最近観て良かった映画 2021年3月

「ナンシー・ドリューと秘密の階段」 2019年アメリカ/原題:Nancy Drew and the hidden staircase/監督:Katt Shea/89分 ★★★★★★★☆☆☆(7/10) この前観た「フランクおじさん」で、なんて表情が魅力的なんだろうと思った19才のソフィア・リリスがもっと観…

「ザ・ライダー」「フランクおじさん」

「ザ・ライダー」 2017年アメリカ/原題:The Rider/監督:クロエ・ジャオ/104分 ★★★★★★★★★☆(9/10) 「ノマドランド」のクロエ・ジャオの前作を遅ればせながら見る。 撮影と非常に抑制的な演出が渋い、素晴らしいムードを持った作品。ドキュメンタリーの…

「モキシー 〜私たちのムーブメント」「ワンダー 君は太陽」

最近見た、シンプルで心に響くおすすめ作品ふたつ。 「モキシー 〜私たちのムーブメント〜」 2021年アメリカ/原題:Moxie/監督:エイミー・ポーラー/111分/2021年3月3日〜Netflix配信 ★★★★★★★☆☆☆(7/10) アメリカの地方都市に住む地味めな女子高生ヴィ…

「弱くて強い女たち」「ソフィア・ローレンだったなら」

「弱くて強い女たち」 2020年台湾/原題:孤味 Little Big Women/監督:シュー・チェンチエ/124分 ★★★★★★★★☆☆(8/10) 冒頭から撮影が美しくて、見ているだけで目に心地良い映画。赤を意識的に差し色にしたグレーな青みの強い色彩のトーン。小津の好きな…

最近の映画とドラマ

最近、ハードだったりダークだったりする映画が見られなくなっている。 しばらくはシンプルで屈託のない心温まる物語か、エンタメに振り切った作品をこりこりと見続けようかなと思う。 「ギリーは幸せになる」 2016年アメリカ/原題:The Great Gilly Hopkin…

「マ・レイニーのブラックボトム」

2020年アメリカ/原題:Ma Rainey's Black Bottom/監督:ジョージ・C・ウルフ/ 94分/2020年12月18日〜Netflix配信 チャドウィック・ボーズマンの遺作となった本作。まるで舞台のような会話劇、狭い空間の中で進行していく。丁々発止の会話があまりに延々…

最近見た映像作品いろいろ

「スイッチ」 2020年/監督:月川翔/脚本:坂元裕二 ★★★★★★★☆☆☆(7/10) 今年の6月に地上波で放送された2時間のスペシャルドラマを再放送で視聴。 坂元裕二の脚本は、いつもとても言語化しにくい微妙なところを突いてくるのが素晴らしい。ああ、その視点は…