続・みずうみ

映画のことを中心に、小さく平凡な毎日の中で自分が感じた色んなことを、湖のような落ち着いた心持ちで考えていきたいと思います

不登校

サヨナラCOLOR

お盆休みが明けて、静かな日常が戻って来た。 とは言っても連休の人出の多い時には好んで外出しないので、大したイベントもなく至って地味に過ごしていた。最終日にちょっと水遊びに行ったくらい。 暴れん坊の末っ子を持て余しつつも、けがや病気なく無事に…

お話会

朝から雷雨。身を寄せ合いたいくらいの大きな雷がドカン、ドカンと何度か落ちた。市内のあちこちで停電していたり、踏切が開かなくなったりしている。さっき車で通りがかった信号機も停電していて、警察や電力会社の作業車が道のあちこちにいた。 家の中はシ…

DO YOUR THING

半分引きこもりのまま、なんとか引っかかるみたいに通信制高校に在籍している娘氏は、この三連休東京でスクーリングだった。東京までの往復と、朝から晩までリアルの授業、ハードなことだったろう。 彼女にはおそらく無理だろうと親二人は内心諦めていたのだ…

前提を疑い、吟味する力

最近の娘氏は、遅れたり、行ったり行かなかったりしながらマイペースに高校生を続けている。 気分や体調の波に翻弄されながらも、学校が彼女にとって何かを押し付けない安全な場所であることをありがたく思う。ベストな環境ではないかもしれないが、新しい風…

内田也哉子さんの言葉

娘氏がまた体調を崩している。家の中が疲れてぎすぎすしているので、気を遣って無理してるんだと思う。申し訳ない。子供は炭鉱のカナリアだ。 色々辛いことはあるけれど、私は腐らず日々の中に小さな楽しみを見つけてできるだけ明るくあろうと思う。 誰かの…

普通でありたいと思えない

不登校の親の会で知り合った方が出演していると案内をいただいて、Eテレの不登校に関する番組を視聴。 元不登校の若者たちへのインタビューもあったが、子供が不登校のただ中にある家庭の母親の視点を中心に構成された番組だった。 自分も親の会をやっていろ…

娘氏の学校について思うこと

今日は娘氏は朝から隣市にある有機農園のお手伝いボランティアに行っている。 我が家と同じ不登校の娘さんを持つ知り合いが、昼夜逆転で引きこもった生活をしていた娘氏に「土に触れるととっても良いよ!」と以前から誘ってくれていた。 昨夜はげっそりだっ…

今日を幸せに過ごすということを、目標にしてはいけないのか

娘氏からLINE。早退するー、とのこと。ハハ。 今朝、ツイッターで偶然目にした、吉藤オリィさんのつぶやき。 3年半不登校だった頃、言われて一番辛かった事は「将来どうする気?」だった。 昨日よりできる事が減っていく日々の中で先の事を考える事は苦痛で…

のっけから暗雲

今朝の我が家のダイニングは、ベビーゲートを挟んで天国と地獄みたいに空気が違うのだった。 ダイニングとリビングを仕切るベビーゲートの内側にいる末っ子は、おさるのジョージさながらに柵をつかんできゃっきゃと笑いながら飛び跳ねている。ダイニングテー…

社会が変わる時②

このところ「深く考えず変わる」ことについてつらつら考えていたのは、今、性暴力に対する告発のムーブメント巻き起こっている映像業界のありようがかつての体罰が横行していた時代の学校のありようと重なって見えているからだ。 映像業界に身を置く夫はげん…

社会が変わる時

ばたついたままなだれ込むように4月に入った。 歯と髪をケアしたら、ようやくしゃんとした気持ちになれた。昨日は久々にヨガのクラスにも参加。じっくり体を動かし、汗をたくさんかいて、ライフポイントがだいぶ回復した。セルフケアって大事。 ヨガ帰りの足…

卒業式

今日は、娘氏の中学校の卒業式、らしい。 今、娘氏は相変わらず昼夜逆転のぐらんぐらんな状況ながら、何とか通信制高校の通学コースの切符を手にして、新学期を待っている状況である。 高校生活がどうなるかは正直わからない。だけど心理の先生にも「通学コ…

完璧な他者はこの世に存在しない

週明けからもう3月。 卒業年の子供を二人抱えているとは思えぬほど通常モードの我が家。1歳児がいるので、いろんなことの対応が後手後手になってしまう。ふっとあれこれ思い出しては急に焦ってみる、の繰り返し。 娘氏は某通信制高校の通学コースに進むこと…

ほんとずれてる

中3の娘氏の中学校の担任に呼ばれて面談をしてきた。進路について心づもりを聞いておきたいということのようだった。できれば娘氏も来て欲しいということだったが、お断りした。 6月に相談室登校した際に、娘氏の心を見事にぽきりと折ってくれた担任と学年主…

青空自主保育へ

ずっと参加してみたかった青空自主保育の会に、やっと重い腰を上げて初参加。 前知識ゼロで、体ひとつで参加したのだけど、いきなりヤギや鶏が放牧されている野原に案内される。末っ子は全く不安がる様子もなく、早速ヤギの尻尾を触ったり、もうちょっと大き…

対話の効用

昨日は、月に1回の不登校を考える会の集まりだった。 基本は発起人二人を中心に細々とやっている会だけれど、最近になって運営に関わりたいという人も新たに出てきてくれたし、当事者の親だけでなく、児童養護施設の元職員や地域の居場所の運営スタッフなど…

私が不安

昨夜、チーズフォンデュをつつきながら、だいぶコンディションの良くなった娘氏に「最近どう」と訊いてみる。 娘氏らしい自己分析が滔々と続くが、核心に触れるかんじはなく、何かもどかしい。 私は「分かってるとは思うけど、勉強をしてほしいとか勉強する…

あれよあれよ

今日もいちにち雨模様。 この数週間、寝起きはいつもうっすら喉が痛かったけれど、パジャマを長袖にしてみたらここ2日でだいぶ良くなっている。セルフケア苦手だから、こんな基本的なことを見落としがち。自分の感覚に雑にならぬよう、粗くならぬように暮ら…

ヨガ、相談室登校

昨日は公園ヨガの日。いつも昼まではのんびり過ごすことが多いので、ヨガの日だけは準備でばたばた。 自分の持ち物は、ヨガマットとタオル、道中聴くポッドキャストの音源、氷をたくさん入れた水筒くらいだけど、自分より赤ちゃん周りの用意が大変。赤ちゃん…

来月から始動

雨降りの朝、小寒いようだけど湿気が高い。じたばたする赤ん坊をあやしたりおっぱいをやったり、床に散らかったおもちゃを拾い集めたりしていると、じっとりと汗が滲んでくる。 いつも結局おんぶをする。ほどなく背中で気絶したみたいに寝る。 汗ばんだ体に…

中浜さんは私だ

今クールは珍しく週に3つも楽しみに見ているTVドラマがある。ちょっと楽しい。 その中の一つ「コントが始まる」は、今の若者が何をよすがに人生を生きて行けばいいのかについての今日的な、大事なエッセンスが含まれている作品だと思う。 先日、この作品を中…

当事者を楽しむ

昨日風が強かったせいか、もうすぐ5月だというのに、今日は富士山がとても大きく、きれいに見える。まだたくさん雪を被っている。 今日も風が気持ちよく吹く、良い日和だ。町のあちこちに色んな種類の花がたくさん咲いている。お気に入りは羽衣ジャスミン。…

人に会う週間

あーいいですねと適当に受け入れていたら、気がつくと今週は毎日のように人に会うことになってしまった。本当に珍しいこと。普段引きこもり暮らしだから、すっぽかしや遅刻などの粗相をしてしまわないかとどきどきする。 一昨日、昨日は別々の人との不登校関…

校長先生との対話

中学校の門をくぐったのは1年ぶりのこと。 私は大人になった今でも学校が怖いので、部活をやっているジャージ姿の子供たちの群れを見ると反射的にすっと心が冷える感じがする。ああ、苦手だなあ、と思う。 下駄箱の前でおっちんが1年の前期に退部した女子バ…

名簿には載りたくない

「3年生の名簿には名前を載せないことを希望します」と担任の先生に伝えたのが先週のこと。すると、校長より直接お話しして了解しておいてもらいたい事項があるとのことで学校に呼び出されることになった。 おっちんが新学期からも引き続き中学校には行かず…

もうすぐ3年生

金曜日にフリースクールで知り合ったお母さんに、不登校の親の会に誘っていただいて行ってきた。 場所は市内の古い民家の一室。NPOがリノベーションして、地域の小さな居場所になっている。 いかにも手作りっぽく、声が大きかったり張り切った人はおらず、…

「ビリギャル」

2015年/監督:土井裕泰/117分 コロナのもろもろが一段落したタイミングで、昨年中学校を辞めた娘おっちんと一緒に寺子屋の先生と面談をした。 寺子屋行きたい件については、結構しつこくおっちんから催促されていた。 フリースクールは本人の好きな勉強を…

コロナ後の学校と勉強

昨日は午前中検診、午後からフリースクールの面談というダブルヘッダーで、予定に追われることのない毎日を送っているものだから、えらく疲れた。 それでも、私の体はまずまず順調で、おっちんのフリースクールの先生も転任が心配されていたけれど無事留任し…

不登校の親の会

昨夜は思い立って日帰り温泉。ウイルスが熱に弱いという情報を信じて行ってみた。 営業してるかな?と思ったが、普通にしていた。まあまあ空いていたけれど。 学校はだめだけど、会社はオーケー。コンサートやイベントはだめだけど、マラソンや政治資金パー…

「ぼくの好きな先生」

2002年フランス/原題:Etre et Avoir/ニコラ・フィリベール監督/104分 監督はフランスで長く良質なドキュメンタリーを撮り続けているニコラ・フィリベール。 先生を追ったドキュメンタリーと言うと、てっきりカリスマ溢れた名物先生の型破りで素晴らしい…