続・みずうみ

映画のことを中心に、小さく平凡な毎日の中で自分が感じた色んなことを、湖のような落ち着いた心持ちで考えていきたいと思います

2018-06-21から1日間の記事一覧

怒りについて考える ④個人として在り続けること

これどこまで続くねん〜、と自分に突っ込みつつ。書き終わったら手放せるので、書き切ってさっぱりしてしまおう。 武田さんのインタビューでは、自分が以前からひっかかっていたいろんなことに言及していることも興味深く。「ドラマ半沢直樹」も、かなり自分…

怒りについて考える ③傍観について

私、時々ここでこーいうことを吐き出すみたいに書きますけど、普段ほとんど友だちとはそういう話をしません。家族では普通にするけれど。 たまに話の流れで政治の話が持ち上がると、「どうしてあんな悪い人がいるんだろうね!」とか、わりに普通に言っちゃう…

怒りについて考える ②あらゆる立場の人を慮ることはできない

以前、「世界一のクリスマスツリープロジェクト」について、考えを書いたことがあって、ちょっと読み返してみると、相変わらず同じようなことを考えている自分の進歩のなさに苦笑。 奇しくも武田さんのインタビューでこのトピックが取り上げられていて、かな…

怒りについて考える ①怒りを矮小化することへの怒り

今日も梅雨らしいお天気。庭の植物は生き生きと元気そうだが、気圧の関係か、うっとおしい空の色のせいか、頭が重苦しく感じるなあ。 今日は、じっくりと家の中で過ごす一日とする。 そうじもする。 最近、あんまり心が傷つくし、怒るのが嫌なので、ニュース…